地方卸売市場からのご案内

漁業を基幹産業とします当地区では豊かな海の恵みを受け、ほたてがい・赤がれい・ぼたんえび・秋さけ・毛がに等、一年を通じ多種多様な魚種が水揚げされている落部地区。

近年の漁業生産物の流通では、衛生管理と鮮度保持対策が強く求められており、特に水産物流通の原点にある産地市場においては、安心・安全で良質な水産物を供給するために高度な衛生管理が求められています。
平成25年度に八雲町落部地区産地協議会を設立し、国の「産地水産業強化支援事業」の採択を受け3ヵ年にわたる事業を行い、高度衛生管理に優れた近代的な新施設『落部地方卸売市場』を竣工いたしました。

今後は、新施設の有効利用により、地域漁業生産基盤の向上と品質・衛生管理体制の充実、地域ブランドの醸成により競争力のある強い水産業づくりに大きく寄与していく施設として運営をして参ります。

〈施設概要〉
施設名 落部地方卸売市場
所在地 北海道二海郡八雲町落部
構造規模 鉄筋コンクリート造 3階建
建築床面積 延 931㎡
〈1階部分…700㎡〉
荷さばき室  420㎡
記帳室  25.95㎡
仲買人室 24.925㎡
〈2階部分…187㎡〉
生産者室 37.45㎡
〈3階部分…44㎡〉
製氷機室 44.275㎡
〈付帯設備〉
海水・冷却シャワー 2箇所、製氷機(日産2t)、貯氷庫(4t)、活魚水槽( 1.5t)10基、市場荷受けシステム 1式、電動リフト 1台

設備図面はこちらからご確認いただけます

最近の投稿

PAGE TOP